このエントリーをはてなブックマークに追加

XCOMでの線減弱係数の調べ方

XCOM に行く.

“Compound”, “Enter additional energies by hand”を選択.

Formula for compoundに対象の化学式を入れる.

Ex)Formula for compound: C10H8O4

Additional energies in MeV: (optional)にエネルギを入れる.

Ex)Additional energies in MeV: (optional): 0.511

Energy RangeとGraph optionsは必要に応じて設定.

Submitすると結果の表が得られる.Additional energiesを設定していると,

その値がハイライトされている.

Total AttenuationのWith Coherent Scatteringの値に密度をかけたものが線源弱係数.

Ex) 8.997E-02 cm^2/g x 0.958 g/cm^3 0.0862  cm^-1

以下によく使う値をまとめておく

線減弱係数 [cm-1]
Material Formula for compound [cm2/g] With Coherent Scattering [cm2/g] Density [g/cm3] Attenuation [cm-1]
ポリエチレン C10H8O4 8.997E-02 0.958 0.0862
アクリル C5O2H8 9.324E-02 1.18 0.110
アルミニウム Al 8.367E-02 2.70 0.226
水(20℃) H2O 9.598E-02 0.998203 0.09581
水(23℃) H2O 9.598E-02 0.997538 0.09574
水(25℃) H2O 9.598E-02 0.997044 0.09570

14/03/19

このエントリーをはてなブックマークに追加